忍者ブログ
# [PR]
2017/05/28 11:43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 無題
2015/08/03 09:19
はなちゃん思い出語り

2011年の9月4日にうちにきたはなちゃん。

はなちゃんが家に来た経緯は、当時mixiをやっていて、その里親募集のところで
本来里親になるはずだった人からの連絡がないので再度募集しますという記事が
出ていた時に、もし今後その里親(予定)の人から連絡があったとしても
平気で連絡をすっぽかすような人の所にこの子が行く事になってしまったら…と
想像したら恐ろしくなり、居てもたっても居られなくなって
当時ペットと暮らすのは先住ハリのかのたんだけって決めていたのに
すぐさま連絡、ブログを提示し、うちに来てほしいと先方に伝え、すぐ話がまとまりました。
案の定、話がまとまった後に連絡をすっぽかした人が文句付けてきたそうですが、
上記理由を話して信用関係が構築できない方の所に里親に出す訳にはいきませんと断った
経緯があったんですよ、と引き渡し当日教えて貰いました。

はなちゃんは大崎駅で受け渡ししたんですが、初めて見た感想は「小さい!鼻黒い!」でした。
写真は見ていたけど、それ以上にかわいかった。
かのたんが家に来た時の半分くらいのおおきさ…って思ったものでした。
帰りの電車で鼻が黒くてかわいいので鼻黒ちゃんで、はなちゃんってとりあえず呼んで
名前は後でちゃんと考えよう、と思ってたけど、そのままはなちゃんが定着してしまった。

完全に偶然というか巡り合わせなんだよ、みたいなタイミングでうちにきてくれたはなちゃん。

かのたんがおっとり型男子ハリネズミだったのに対して、
はなちゃんはやんちゃ系元気女子ハリネズミってかんじで、物怖じしない、いつも元気に動き回ってる子でした。

いつも写真を撮ってくれていた友達が、はなちゃんの写真は動きすぎてブレてるのばかりって
いうのもよくわかります。
私もはなちゃんのブレてない写真とるのは大変だった…。

面白顔が本当に多くて、いつも楽しい気持ちをくれたはなちゃん。

一年前の歯肉炎からはじまって、血尿からの子宮疾患での手術、その後も止まらぬ血尿…
ようやくおさまったかと思いきや、大きな腫瘍の発覚からの抗癌治療。
本当に病院に通いづめのような一年だったけど、これだけいろいろ病気しても
ここまでがんばってきてくれた、はなちゃんの底力すごかったなって思います。

ここ一ヶ月は本当にみるみる弱ってしまったけど、
亡くなる当日まで、身体を支えて口をお皿に近づけてあげれば自分でお水舐めるくらいでした。
腹水がすごくたまってしまっていたようで、それがつらかったろうなとは思いましたが
それを抜くにも麻酔をせねば…ということで、最終的に自然に任せる事にしました。

当日は今から思えばやはり予兆があって、
朝からはなちゃんはいつもより若干動いていた。
寝がえりしか打てなくなってたはなちゃんだったけど、周りの気配に敏感になっていたというか
そっと私は毛布の隙間から毛布に挟まって寝てるはなちゃんを覗きこむと
いつもは寝ている時間帯も起きてキョロキョロしてた。
(最後の1週間くらいは昼夜関係なく1~2時間起き位におきてたけど、それでもその間は寝ていたのに)
当日病院の予約してあったけどはなちゃんには留守番して貰って
薬を貰って帰って来たときにもそわそわしたかんじだった。

その後ごそごそ音がして、はなちゃんは排泄した後少し動くのでその音だと思って
見に行くとうんちしてて、シーツを取り変えてお腹を拭いて、とやってたけど
その時間は15時、もうだいぶぐったりしていて、呼びかけても反応があまりない。
呼吸は浅くしていて、またそっと寝床に寝かせる。
そこから亡くなるまでの約一時間は10分おきにそっと毛布の隙間からはなちゃんの様子を
うかがってたけど、最後に見る時までは変わらず寝てた。
すうっと命の火がきえてしまったようないきかただったように思います。

かのたんの時も、最後の日は異様なほど動き回っていたんですよね。
あと、昼夜問わず動いてた。
はなちゃんはこの一ヶ月、最初の方こそ昼間は寝ていたけど、だんだん昼夜関係なく
ごそごそ動くようになってきていた。
なので、もしかしたらお迎え近いのかもしれない、とはちらりと考えたりもしたけど、
せめて8月いっぱいくらいまでは頑張ってくれるんじゃないかって思ってた。
呼吸してないはなちゃんを抱き上げた時には、まだあったかいし、寝てるみたいだし、
ホントに、今日いっちゃうの?って、寝てるだけじゃないの?って
声かけたけど、もう目を覚ましてはくれなかった。



はなちゃんの火葬は、移動車で来ていただいて、
(かのたんの時にお世話になった同じところにお願いしたら同じ方が来て下さった)
お骨上げまでさせてもらいました。
あんなに歯が抜けていたのに、奥歯は結構しっかり残ってた。
骨になっても、印象的な前歯が二本ずつちょんと存在を主張してて、
はなちゃんらしいなあって。
女子力高めにピンクの袋に入れて貰って、今は友達がくれたお花にかこまれてそっと
ハリスペースに居て貰ってます。
もうしばらくしたら、かのたんと一緒に定位置に居ていただくことになるかと。

はなちゃんのことかわいがってくれてた友達がお見舞いにきてくれたり、
亡くなった後はお花もってきてくれたり、愛されてたなあはなちゃん。


私は元々ペットを飼う環境に育っていなくて、動物はどちらかというと
扱いがわからない…というタイプの人間でしたが、
ハリネズミと暮らせることが分かって、実際にいろいろ調べてお迎えできて、
それからここまでとても幸せな時間を貰ったなあと感じています。
それと同時に、自分より寿命が短いとわかっているつもりでいたけど
やっぱり実際居なくなってしまうとどうしていいかわからなくなりますね。
誰かといると、笑って思い出話できるけど、一人になるとめそめそしてしまうし
自分は何かもっとより良い方法を取ってあげられたのではないかって後悔するし
もっともっと一緒にいたかったって思っちゃう。

かのたんとはなちゃんと暮らせた事は、ほんと私にとってかけがえのない時間でした。

失う事をしたくないし、もしお迎えしてもその子の一生を安定して保証できる程の
自分の生活状況にも自信がないのでもう新しい家族をお迎えすることはないだろうと思います。
なので、更新も今回の記事でお終いになります。
このブログは私の思い出の為と、もし何かがどこかのハリちゃんの役に立てるかもしれないし、
という考えの元、このままにしておきます。
忍者ブログさんがなくならない限りはこのままだと思います。
このブログを今まで見て下さっていた方に、感謝をこめて。
ありがとうございました。
PR

CATEGORY [ 日々記録 ] COMMENT [ 10 ]
pagetop
| HOME | お知らせ>>
コメント
かのたん時代から、このブログの大ファンのうちの旦那が
「はなちゃんはイチコさんのところだったから頑張れたんだろうね。幸せな子だね」って言ってました。
私もそう思います。

家族を失う寂しさ、とてもよく分かります。
どうかご自愛ください。
【2015/08/04 16:39
WEBLINK [ ] NAME [ ゆきぶー #4a26b56945 ] EDIT
こんばんわ、御無沙汰しておりますkanaです。
かのたんも はなちゃんも 
いっぱいいっぱい愛してもらって幸せだったと思いますよ。

生き物を飼う以上 いつかは別離れる日が来てしまう。
でも愛さずには居られない。
過ぎてしまった日々の中に 確かに幸せがありましたよね?
その気持ちを抱いて いつか私達があの仔達に「虹の橋」で出逢えるよう生きていきましょう。
長いようで短かった 短いようで長かった年数に感謝して。

イチコさん 本当にお疲れ様でした。

かのたん、はなちゃん、イチコさんに出逢えて育ててもらって 最後まで一緒に居られて 幸せだったね?
ありがとう、お母さん。

【2015/08/05 20:14
WEBLINK [ ] NAME [ kana #4d9ac45431 ] EDIT
再びありがとうございます。
旦那さまにもありがとうございますとお伝えください。

なんかほんと、そういっていただけると、
客観的にはなちゃんはいいかんじに暮らせていたのかなあ、と少しほっとします。
寂しさはどうしようもなくて、まだめそめそしてしまいますが
ゆっくり時間をかけて、あの子達と暮らした日々のこと、いつでも笑顔で思いだせるようになればいいなあと思っています。
長く見守って下さって、ありがとうございました!
【2015/08/05 23:55
WEBLINK [ ] NAME [ イチコ #56133ed431 ] EDIT
ご無沙汰しております。
本当に、最初にkanaさんご夫妻に連絡取らせていただいてから大変お世話になりました。
あの時、お二人にいろいろ教えて貰っていなければ今はなかったかもしれないです。
ずっと見ていてくださって、ありがとうございました!

ハリ達との暮らしの中では、あの子達に気持ち的に助けられた事ばかりで
向こうはどう思ってるか分からないな~って考えていましたけど
私が向こうに行った時にはまた、
ごはんごはん、って来て貰えたらいいなって思いました。
コオロギ持っていこう。

その時までは、しっかり生きていこうと思います!

本当にありがとうございました!
【2015/08/06 00:09
WEBLINK [ ] NAME [ イチコ #56133ed431 ] EDIT
はじめてコメントさせて頂きますm(__)m
実は私の愛ハリも先月の31日にお星様になりました(৹ᵒ̴̶̷᷄﹏ᵒ̴̶̷᷅৹)
3歳と約半月でした。名前は『花』です。
呼び名が同じ『はなちゃん』なので、読ませて頂きながら、涙がポロポロ出て今も止まりません๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐
私もまだ泣かない日がないんですが、花に会いたくて会いたくて、花のお腹のプニプニと針のチクチクが懐かしく愛おしくて、もうどうにもなりません…>_<…
イチコさん、どれだけ悲しい気持ちでいらっしゃるだろうと、思わずコメントさせて頂きましたm(__)m
ハリネズミって体が小さくとも、存在感がとても大きいですから、本当にお寂しいと思います( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )
時間がまだまだかかると思いますが、どうかお体ご自愛くださいねm(__)m
【2015/08/15 22:45
WEBLINK [ ] NAME [ トモ #8d41647a00 ] EDIT
はじめまして。
そして、
花ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

同じ名前で、同じ時期に向こうへ旅立って、もしかしたら出会ってるかもしれないな、なんて思ったら
ほほえましい気持ちになりますね。
お友達になれていたらいいなあ。
私も「はな」だよ、なんておしゃべりしてたりして。

小さくても、私たちにはとても大きく大切な存在のあの子達です。
あの子のいない毎日、まだまだ胸に大きく穴が開いたような感覚はなくなりそうにないですが、
ゆっくりゆっくりいきましょう。

トモさんも、まだまだ気持ちが安定していないかと思いますが、
たくさん休んで、ご自愛くださいませ。

コメント、本当にありがとうございました。
【2015/08/16 05:42
WEBLINK [ ] NAME [ イチコ #56133ed431 ] EDIT
イチコさん、度々すみませんm(__)m
私が自分の悲しみを書いてしまったので>_< 逆に励ましの言葉を頂いてしまい、申し訳ありません>_< ありがとうございますm(__)m
虹の橋で、はなちゃん同士でコオロギさんを分け合って食べてくれていたら嬉しいですね(*^^*)

ヨーロッパでハリネズミが幸せの象徴と言われている意味を、あの仔を失ってヒシヒシと感じています。
本当に毎日が幸せだった‥。
今はハリネズミも随分とメジャーな動物として、手に入れやすくなっていますが、私も『失うことの怖さ』で頭がいっぱいで、新しい仔を迎えないと思います(৹ᵒ̴̶̷᷄﹏ᵒ̴̶̷᷅৹)
うちの花もリンパ腫で、はなちゃんの最後と同じような経過でしたが、私は花を病院で亡くしてしまい一人で旅立たせてしまったので、悲しみと同じくらいの後悔があり、自分でまだコントロールできないほどに感情を乱してしまいます…>_<…
家族は新しい仔を飼えば?と言いますが、そうじゃないんですよね(>̯-̮<̯)
かけがえのない存在‥かけがえのない命‥小さな花から本当に色々なことを教えてもらいました。
私もいつの日か花に会えた時には、好物だったミルワームを沢山お土産で持って行きたいと思います(*^^*)
そのときには笑顔であの仔に会える自分でありますよう、1日1日前を向いて、顔を上げて生きていきます(๑•̀ㅂ•́)و✧
なんか、また自分のことばかり打ってしまいました(>人<;)
イチコさん、最後の最後でのご縁になってしまいましたが、はなちゃんと花がもたらしてくれたご縁に感謝致しますm(__)m
イチコさんの心の中の悲しみが、少しずつ幸せな思い出に入れ替わっていきますよう、切に切に願っておりますm(__)m
【2015/08/16 08:35
WEBLINK [ ] NAME [ トモ #8d41647a00 ] EDIT
再びありがとうございます。
時間が経てば…とはよく言うものの、
私たちにとってはいつまでも寂しいし、
一緒にいた時間が幸せであるほど
病気のとき、お世話してた時、お別れの時、
ああやればよかったのかもしれない…などの
後悔もたくさん出てくるのではないかなと思います。
私はそんなかんじで、その時の精一杯をやっていても、
後からいろいろ考えてしまいます。
全ては、もっと一緒にいたかった、という気持ちなんですよね。

あまり気持ちを周りにまき散らすのも…とも考えて
抑え込んでしまいがちになりますが、
たまにどこかで思う存分話を聞いてもらったり、
泣きたい気分の時にはわーっと泣いて、
貯めこまないのがよいと思っています。

こちらこそ、このブログはハリと暮らした、暮らしている人の
お役に立てたら一番嬉しい場所なので
また何かありましたら、
トモさんの気持ちの整理に役立つようなら、トモさんと花ちゃんの
お話などしてやってください。
【2015/08/18 00:41
WEBLINK [ ] NAME [ イチコ #56133ed431 ] EDIT
久々に覗きに来たらなんと・・・
はなちゃん・・・

数ヶ月前、家で生まれた花ちゃんも新たな命を抱えたまま旅立ってしまいました・・・。

今は二代目花ちゃんがいます。

そして、生まれたり引き取ったりで気がつけばハリが17匹の大所帯になっています。

イチコさんにはまたいつか、ハリ飼いさんに戻って来て欲しいと思います。

機会があれば、また遊びに来てくださいね!

ご冥福をお祈りいたします。
【2015/10/11 00:33
WEBLINK [ ] NAME [ てぃんちゃん #4da9f78c38 ] EDIT
コメントありがとうございます、
はなが旅立ってからもう二ヶ月半ともまだ二ヶ月半とも思える日々です。
食事の件では本当に本当にお世話になりました。
シルクワーム、はなの大好物でした。
同じ名前の花ちゃんのこと、残念です…。
しかし現在17匹ものハリちゃんがいるとはなんとうらやましい…!
ブログ、これからも通わせていただきますね。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
【2015/10/16 05:20
WEBLINK [ ] NAME [ イチコ #581cd8164d ] EDIT
コメント投稿














pagetop
| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]