忍者ブログ
# [PR]
2017/11/23 20:24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# かのたんの口元の腫れで病院へ1
2013/05/13 23:57
かのたんの右口元の腫れが大きくなってきていて、ご飯食べる時、租借した後
あぐあぐするかんじに口を動かすのと、食べる音が変化したので病院へ。

私がやっても頑なに口をあけてくれないので、腫瘍などができているのかも
しれないな~と思いつつ、いつものみわさんへ。
今回は初めての田中先生に診てもらいました。

現在の状態をお伝えして(上記のこと、7日から便に緑色のものがずっと混じっていること、
若干フードを食べる量が減ったこと、でもコオロギとレップミールは食べる事、
その他の様子は普段とかわりないこと、水を多く飲むようになったこと、
口元を気にして掻いているような様子はないこと)
口の中を見る、聴診器で音を聞く、外見的のチェックをしてもらったところでは
腫れも口の中は特に問題ない事、しかし詳細に検査しなければ詳しくはわからない事、
水の量が増えたのは、飲み過ぎているならば内臓の疾患が考えられる事など
説明していただいた上、
詳細検査をするには麻酔をかけてやらねばならぬこと、麻酔は小動物にとって必ずしも
安全なものというわけではないので、万が一の事があっても飼い主同意の上という
念書を書くこと、その後もし腫瘍であったとしたならば、手術で切除することに
なるであろうということなどの説明を受けて、
かのたんも4歳半であるし、もう危険の伴う検査や手術などせず自然に任せたいが、
少しでも痛みが和らぐなどの改善策としての薬などあるようなら処方していただきたい事をお伝えし、
点滴で直接栄養を入れる事もできると言われたけれど、痛い思いも今更させたくないなあ
と思ったのでそれもお断りしてお薬のみいただいてきました。
2週間分。
2週間経ったら様子を店にまた病院へ行く事に。
今回、診療が終わってから40分くらい待ってようやくお薬できてお会計もできたのですが
先生がいっていた、抗生物質(腫れの抑制)食欲増進(ご飯の量が減ってきていて、
基本500gくらいだったのが本日は456gだったことをうけて)その他栄養剤的なもの?を
調合して粉末にまとめていただいたから時間かかったのかなーと。

あまりに待つので、忘れられてないですよね?って不安になって受付に聞きに行ってしまった。
長くかかる時は一言言ってもらえると待つ気で待てるから助かるなーと思ったのでした…。
もしくは40分待ちって長くないのだろうか。
通常そこまで待つ事がなかったので気になってしまいすぎた。

待機中のかのたん。今日はずーっとせわしなく動き回ってたな…

ぶれすぎ。

帰宅したらいつもの病院から帰ってきたときのように
木の巣箱でぐたーっとして、しばらーくしてから毛布に潜って行った。

夜はコオロギにお薬仕込んで、ご飯を出す前にそれだけ置いておいたら
全部食べてくれたので一安心。
レップミールを追加注文してるので、あれがきたら仕込むのも楽で助かるのだけども。
以前はフードにふりかけてあげてたけど、最近は残す事もあるから
確実に全部食べるものに仕込まないとな…というかんじです。

そろそろ覚悟しとくべき時にきたかなと思ってはいるんですが、
病院で処置中に、とか入院で預ける、とか、そういうのは今更したくないなーと
改めて強く思ったのでした。
これが体力あって、まだ若い時なら別の考えをもっていたかもな、とは思います。
腫瘍であったとして、大きくなってきたら口元だしご飯が食べれなくなる可能性を
示唆されたけどそこは仕方ないものだし、流動食的なものを私が食べさせる方向で
いけばいいんじゃないのだろうかとか…
どっちにしろ、自然に任せる方向で。
でもほんと、お薬で治るもんなら治っちゃってほしいなあ…。

今回の明細
再診料B 1050円
内服薬 1610円
合計 2660円

いつも思うけど診察料やお薬はすごく安いよね…大丈夫なのかって思っちゃうわ…

PR

CATEGORY [ 通院記録 ] COMMENT [ 0 ]
pagetop
<<かのたんメモ~19日 | HOME | 無題>>
コメント
コメント投稿














pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]